メニュー

ご挨拶

リムコーポレートグループの一員であるリムラインは、生命保険会社・損害保険会社・少額短期保険事業者・各種共済団体等を主たるお取引先として、保険・共済専門の調査・情報サービス事業者として事業を行って来ました。

そうした中で2015年160を超える国連加盟国の参加で開催されたサミット会議で、「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されました。2030年までに解決すべき地球上の重要課題である、貧困・飢餓・エネルギー・気候変動・平和的社会など17の目標達成に努力することを決議したのです。
そしてこれらの達成に政府・政治家だけでなく、民間企業にも本業を通じての参画を求めました。各国では第4次産業革命が進行中で、経済・産業・社会の全ての分野で大変革が起こりつつあります。

リムラインとしても従来の保険・共済関連分野だけでなく、国連の英知を集めた幅広い課題を解決するための目標である『SDGs』に、地球を構成する一つの事業体として責務を果たすために、未来への経営指針として『SDGs』に取り組むこととしました。
『誰一人取り残さない』『持続可能な開発目標』の実現を目指すことに共感し、リムラインのミッションである経営理念を実現することと合致すると確信します。

リムラインのヒト・モノ・カネ・情報の全ての経営資源を活用すると共に、状況に応じて他の企業・NPO・NGO・団体・自治体などとの協働も視野に入れて、地球的規模の経営変革・社会変革への挑戦に参画して参ります。
株式会社 リムライン
代表取締役 下村正人
copyright © RIM Line, inc. ALL RIGHTS RESERVED.
TOP